製品情報

アキュレイト ヒンジシリーズ

ラインナップ アキュレイトの規格ヒンジには二つのラインナップがあります

 ※各ヒンジの詳細仕様は、アイコン”詳細ページへ”をクリックして移動したページに記載しています。

 

 樹脂の摩擦抵抗を利用したグリスレスヒンジ 『 ヘキサトルク(R) 』 

 ヒンジ本体であるパワーブロックに樹脂を採用。金属製に比べなめらかな使用感が特徴のフリーストップヒンジです。

 グリスを使用していない為、クリーンな環境にも適しています


 薄型化に対応した板ばねタイプのヒンジ 『シュアトルク 』 

 可動軸を支持するトルクプレートのカール方向で、回転方向によるトルク差を実現させたフリーストップヒンジです。

 例えば開ける方向は軽く、閉じる方向は重くといった設定が可能です。


 

 

ヒンジの選定方法

 回転中心から、その可動させる部材の重心までの距離が最大となる時に必要トルクも最大になります。

 右図はノートパソコンのディスプレイの様な可動範囲になりますが、この図の場合R1が最大となります。

 計算式は下記になります。

最大トルクTmax= W × Rmax

 

【図中のマーク・記号】

:重心

:ヒンジ

:重量 kg

:回転中心から重心までの距離

 

 計算後は、下表「トルク順一覧表」を参考に選定して下さい。

 ※2個使いの場合、支えるのに必要な最大トルクは1個あたり1/2になります。

 

 

規格ヒンジ トルク順一覧表

製品番号 製品名称 トルク
N・mm
トルク
kgf・mm
可動軸の回転方向
によるトルク差
近似型番との特徴
KH71A150 ヘキサトルク 1471 (150) シャフト穴1
KH72A150 シャフト穴2
KH71B150L シャフト穴1、ブラケットL付き
KH71B150R シャフト穴1、ブラケットR付き
KH72B150L シャフト穴2、ブラケットL付き
KH72B150R シャフト穴2、ブラケットR付き
KH71A125 ヘキサトルク 1226 (125) シャフト穴1
KH72A125 シャフト穴2
KH71B125L シャフト穴1、ブラケットL付き
KH71B125R シャフト穴1、ブラケットR付き
KH72B125L シャフト穴2、ブラケットL付き
KH72B125R シャフト穴2、ブラケットR付き
KH61A100 ヘキサトルク 981 (100) シャフト穴1
KH62A100 シャフト穴2
KH61B100L シャフト穴1、ブラケットL付き
KH61B100R シャフト穴1、ブラケットR付き
KH62B100L シャフト穴2、ブラケットL付き
KH62B100R シャフト穴2、ブラケットR付き
ST080A0 シュアトルク 785 (80) 有 10:(7)
ST080A1 有 10:(7) ST080A0と対になる対称形状
ST080B0
KH61A075 ヘキサトルク 735 (75) シャフト穴1
KH62A075 シャフト穴2
KH61B075L シャフト穴1、ブラケットL付き
KH61B075R シャフト穴1、ブラケットR付き
KH62B075L シャフト穴2、ブラケットL付き
KH62B075R シャフト穴2、ブラケットR付き
ST060A0 シュアトルク 588 (60) 有 10:(7)
ST060A1 有 10:(7) ST060A0と対になる対称形状
ST060B0
KH51A050 ヘキサトルク 490 (50) シャフト穴1
KH52A050 シャフト穴2
KH51B050L シャフト穴1、ブラケットL付き
KH51B050R シャフト穴1、ブラケットR付き
KH52B050L シャフト穴2、ブラケットL付き
KH52B050R シャフト穴2、ブラケットR付き
ST040A0 シュアトルク 392 (40) 有 10:(7)
ST040A1 有 10:(7) ST040A0と対になる対称形状
ST030A0 シュアトルク 294 (30) 有 10:(7)
ST030A1 有 10:(7) ST030A0と対になる対称形状
KH51A025 ヘキサトルク 245 (25) シャフト穴1
KH52A025 シャフト穴2
KH51B025L シャフト穴1、ブラケットL付き
KH51B025R シャフト穴1、ブラケットR付き
KH52B025L シャフト穴2、ブラケットL付き
KH52B025R シャフト穴2、ブラケットR付き
ST025A0 シュアトルク 294 (30) 有 10:(7)
ST025A1 有 10:(7) ST025A0と対になる対称形状
ST015A0 シュアトルク 118 (12)
ST015A1 ST015A0と対になる対称形状
ST010A0 シュアトルク 78 (8) 有 10:(7)
ST010A1 有 10:(7) ST010A0と対になる対称形状

※1 許容差等の詳細なトルク値は、各型番掲載ページでご確認下さい。

※2 トルク値は先の計算の最大トルクよりも高めのタイプを設定して下さい。どの角度(位置)でも保持可能になります。

 

 

規格ヒンジで、試作開発から量産まで対応いたします。

  製品開発にかかる時間、費用を大幅に削減

  在庫管理が不要です。貴社の在庫管理は当社が管理しているようなものです。

  ※急な生産計画も、アキュレイトの規格ヒンジであれば対応可能です。

  試作用の少ロットから量産まで、ロット別単価で対応いたします。

  ※数が増えた場合の単価は、最小出荷単位のパッケージ品と異なります。別途お見積いたします。